このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

11月25日月曜日 ムスメが悪いのか?ニョウボがおかしいのか?なんでそぉ~なるの!

ものぐさな娘も悪い。自分の常識を押し付けようとするニョウボも悪い。でも自分が満足するために自分の考えを押し通そうとするどっちも悪くね?

どっちもどっちだなぁ

一つだけ言えるのは「それでうまくいくの?」ってこと。

ムスメは近い将来親から離れて一人で生きていけるようにならなきゃいけないわけで・・・

で、ニョウボは「俺いなくなっても一人で生きていける?」ってこと。

今だって俺いないとかなり心細いだろうに・・・人間的に弱い部分を勝気な性格だけで乗り切ろうとして失敗しそうだしなぁ

「大丈夫か?」って言いたくなる。

ムスメはニョウボが育てた

元々性格も物事の進め方もアイツと俺は全く違う。

だから子育てのやり方も方針も全く違う。でもムスメが生まれた頃は日中の仕事以外に夜はネットビジネスといった感じで子育てに参加できそうになかったので

ムスメはニョウボに任せるより他なかった。何より子育てに関して俺が口出ししても

全く聞き入れなかった!

今頃になって「アタシの育て方が間違っていたのか・・・」って言ったところでただただムスメが不憫なだけ。

育て方なんてない

“育て方”なんて言い方にも語弊がある。子育てなんて子供が育とうとしているのを支えてやるだけでよかったのだ。

それを身に付けるもにしろ出かける準備にしろお人形さんのように全部やってあげて、子供をだっこしながらお菓子を食べて夜遅くまでテレビを見る

・・・そんな暮らしを楽しもうとするから子供がうまく育たないのは当然のコトなのだ。

 

そんな暮らしをしてりゃ子供がマトモに育つわけがない。子供の将来を考えりゃ9時に寝て早起きをし、着替えもお出かけもできる限り自分でやらせなきゃいけなかったと思う。

昔からニョウボには忠告してきたが、そうしようとするとニョウボの楽しみ(テレビとお菓子)を我慢せざるを得ないのでそうしなかった。

で、今俺の想像通りになっている。残念。

でもムスメはまだ高校生。俺と二人の時はまだまだ良いものを感じさせてくれる。

がんばれよ。ムスメ!

ついでにニョウボも(笑)