このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

禁煙するな!マリファナこそタバコの王道。CBDで全て上手くいく

タバコ吸いたいのにぃ タバコを止められなくて悩んでいますか?そりゃそうですよね。もう本当に今の世の中喫煙者には 住みにくくなりましたよ。 会社も飲食店ももはやタバコは吸えなくてあたりまえの世の中です。 止めれないのはキミのせい ま、世間がそんなに言うんなら止めてあげてもいいんです。でもこの“ストレス”をどうしてくれるんですか? 会社に行けば行ったでアタマ悪ィくせにエラそうにしている上司と後輩。家に […]

不眠症のお薬はもういらない!CBDオイルで身体の交通整理

タバコ用品ランキング:その他  ぐっすり眠れないので疲れる 深~く眠れれば毎日どんなに気持ちよく過ごせるか・・・ 睡眠時間的にはそこそこ寝ているはずなのに なぜかだるい、スッキリしない、疲れる、アタマ痛い、できれば人と会いたくない、ハッキリ言って具合悪い。 病院なら治せるか? まぁ大きな病院だとこんなような相談のできる“心療内科”って科目があります。 行ったコトのある方もいるでしょうねぇ。で、お薬 […]

てんかんの“特効薬”になるか?CBDの不思議過ぎる効果とは

止まらぬ発作 かかりつけのお医者さんのおかげで発作の回数は減ったかもしれませんが、なかなか止まらない発作で苦しんでいることでしょう。 人にもよりますがてんかんの発作って気を失うだけならいいんですがそのあと無意識のまま歩き回ったりするからたちが悪い。 「俺は・・・大丈夫か?」「この子の将来は一体どうなってしまうんだろう」 そんなふうに考えてしまいます。 てんかんは人生の“重荷” てんかんの患者でも2 […]

中高年ほど脱毛すべき!自宅で自分で脱毛する方法

発作で困るのは下の処理 発作が起きるのはいいんですがその後が悪いッ! 良くて失禁。悪くて・・・(言えない) 意識があれば自分でやるんです。でも意識がないので家族がやってくれるのはいいですが・・・ねぇ? ウ〇チの処理は・・・申し訳ない 自分でできないのはしょうがいない。ならば せめて清浄作業がしやすければ・・・っと思って“紙おむつ”でも穿こうかなどと 考えていますか? まぁ紙おむつもいいんですが、そ […]

てんかんは意地でも隠し通すべきか?それとも正直に告白すべきか?

今はもの凄く難しいテーマ。もどかしいテーマだと思います。 役人でさえわからない交通災害のパターン 監督署に傷病手当を申請してからもう4ヶ月になろうとしていますが何の通達もきていません。おそらく忘れた頃に“不払い決定通知書”っていうのがやってきて終了って感じでしょうか。今回最も引っかかっているのが恐らく ドクターストップ中の運転による通勤災害 っということ。監督署の判断を難しくしているのが“てんかん […]

公衆トイレのウォッシュレット。“ノズル”は大丈夫?ももあわわが人気なワケとは

ももあわわ 携帯用 50ml ウォシュレット 生理 デリケートゾーン 痔 お尻 旅行用便利グッズ 赤ちゃん おしりふき オムツ替え【トイレでも泡石鹸で洗う時代へ】メーカー公式 価格:1380円(税込、送料無料) (2019/2/8時点)   まぁ昔から思っていたんですけどね。皆さんはどう思いますか? ウォッシュレットのノズルって大丈夫? 構造的には大丈夫なはずなんです。 でも私達のアソコ […]

「え~っ!?こんなんじゃダメでしょ~」大病院の医師でも迷う処方箋

今では血中濃度も安定し、目立った副作用も見られず何より発作を起こさない今のお薬は僕にとって最高のお薬となっています。でも なぜ最初からこの薬を出してくれない? なぜ最初からこのお薬を処方してくれなかったのだろうか・・・ そう思っている安定期の患者さんも多いことでしょう。「なぜ?」と言うならそれはですねぇ~ わからないから それしかない。元々難しい病気ですし、患者さんの発作などのデータからある程度タ […]

交通事故で感じた気付き。最初に読んで欲しい事故と発作と請求書

今回交通事故に始める各種行政手続きや生命保険などの請求手続きに関して気付いた事などを備忘録的に少し書いてみたいと思います。 必ず警察に連絡 たとえそれが相手のいない自損事故でも必ず警察に来てもらうこと。そうじゃないと後で保険や手当て関係の手続きの時にだいぶ困ることになります。 特に事故証明はその日のうちに事故処理をしておかないと何日も後になってからだと警察も腰が重くなってしまいます。 交通事故はど […]

東京大学脳神経外科 國井尚人先生と齊藤 延人先生による寄稿が秀逸すぎる件

東京大学脳神経外科の國井尚人先生と齊藤 延人先生によるてんかんに関する寄稿があまりに良過ぎたので(笑)是非あらゆる人に読んでいただきたい思い、自分の経験を交えながら掲載しました。 てんかん診療に必要な法・制度の知識―社会保障制度と運転免許制度 東京大学脳神経外科 國井尚人、齊藤 延人 てんかんとは慢性の脳の病気で、大脳の神経細胞が過剰に興奮するために、脳の症状(発作)が反復性(2回以上)に起こるも […]

てんかんだと通勤途中の事故による労災でも傷病手当金が出ない?

去年通勤途中に交通事故を起こし仕事を休んだ後、私は社会保険ではなく“国保”なので監督署に“傷病手当”を請求しました。そのことに関して少し感じるところがあったので、記事にしてみました。 通勤災害・・・僕の場合 今回てんかんの発病から離職票をもらうまでが 去年で完結しています。つまり 発病5月→事故&入院8月(20日程度)→手術と2度目の入院10月(10日程度)→離職12月末日 簡単にはこんな感じでし […]