このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

2月1日土曜日わが娘ながら情けない。しかしそれもまた自分か

月初めにこんな記事も嫌なもんだが昨夜は家族でケンカ

俺が自宅に帰ってきたのは5時過ぎか。

テーブルにアイツがラインで言ってたように駐車場代が置いてあるのですぐに大家さんのトコに行く

しかしあいにく留守のようで一旦自宅に戻る

どうしようかと考えたが夕方6時くらいにもう一度訪問してみようと思った

ニョウボもムスメもまだ帰っては来ないだろうと最近復活したネットの調整

途中腹が痛くなってトイレに入ってたら誰かが室内に侵入

てっきりムスメかと思ってたらニョウボだった

思ったよりも速かった。

まだメシ作ってないっと言うとアタシが作るみたいなこと言う

でも味噌汁作って欲しい的なこと言うのでご飯と味噌汁作る

その後ニョウボがオムレツや何かかぼちゃをレンチンしたやつとか作ってた

そこへムスメ帰宅。

ニョウボがムスメに洗濯物たたんでくれとか言ってるがガン無視

その間ニョウボは晩飯のおかずを疲れた体にムチ打って一生懸命作ってる

俺はその間風呂掃除

風呂掃除が終わってそろそろメシか?っと思いきやファンヒーターが燃料切れのサイン

めんどくさいが速攻で給油

その間ニョウボがムスメに洗濯物たたんでくれと言うがムスメはわかったわかったといったかんじでやらない

飯ができて夕食が始まる。俺はだまって食ってたがムスメとニョウボは女同士おしゃべりしながら食ってる

俺とニョウボは食い終わってムスメがもうチョイというところで俺が片付けようと思った時に

ムスメがこんな顔いやだとか最悪だとか

最近子供のクセに化粧なんかばかりに気を取られて勉強もお手伝いも自分を高めるような趣味もなにもしない

そんなムスメに腹が立ちつい

「そんなことばっかり・・・何も努力しないくせに」

っと言ってしまった。その俺の言葉にカチンと来た娘が瞬間的に怒ってもうチョイというというところで食事をやめて寝室に行ってしまった

その後俺が台所の洗物を洗ってご飯の段取りをし、そのあたりでニョウボが

「コーヒー飲みたい」

っと待っている。はい終わったよとアイツに台所を渡し俺はテレビを見ていた

するとドッキリでこさかいかずきが若手お笑いの前で怒ってみせるような番組だった

何となく見ている番組だったが見入っているとニョウボがそっちから

「はい」

っと言っているようだ。だがちょうどおもしろい場面だったので無視していると今度は強めに

「はい」

っと言ってくる。見るとコーヒーと半分に切ったチーズケーキがある。

無言で頂いていると今度はニョウボが

「アタシだって見たいのに我慢してコーヒー作っているのに自分が見たいときはアタシが何言っても無視して・・・」

っとグダめいている。自分のコトは棚に上げて、である。

ニョウボがこうなった時、マトモに相手してもロクなことがないのでガン無視して風呂に入る。

アイツもよほどおもしろくなかったんだろう。サッサと寝てしまった。

風呂から上がるとリビングは薄暗くなっていた。

あいつらがいる寝室に行く気もしないのでパソコンの作業を開始

11時過ぎくらいにムスメが出てきて風呂へ。その間会話なし

少し後俺も眠くなったので寝る

結局

ニョウボは非常に疲れていた。

しかし自分で行けばいいのに行きたくないので俺に大家さんのところに行ってもらった義理があるのでメシ作った(味噌汁とご飯は俺だが)

そこへ気まま我がままのムスメ到着

アイツのだらしなさは相変わらずだが昨日は俺も多少疲れていた。

だがいつも通り必要な家事はサッサとやる。

ムスメはもう16歳。で、あれだ。アイツの将来が非常に気になる

そんな中でくだらないブチ切れ!親としては情けないだけ情けない

ニョウボはそんなムスメを見つつ気の利かないダンナにも切れた

俺はそんなアイツ等のことはとっくに見越しているからあまり関わらないようにして

コッチの精神的被害を少なくなるように防御したのでまァ

今こうしている。・・・か

貯金少なく仕事も決まらず自宅はこの有様

昨日テレビでイギリスの路上生活者が犬との友情によって偉大な絵描きになったサクセスストーリーやってた

路上生活者かァ

他人事じゃないなぁ