このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

「こんなんだったら死んでもいいや」か!女房の一言に怒より悲。そして感謝

ダメな男についた女はダメな男と同じ運命を辿るしかないのか?先日のニョウボのふとした一言が俺のアタマの中から離れない

テレビドラマか何かのセリフの中で「今のまま生きるくらいなら死んだ方がマシ」ってセリフを聞いたニョウボがポツリと

「アタシもこんなんだったら死んだ方イイナ」

アイツのダンナとして非常にショックでした。

アイツも確かに残念な生き物の一人

逆に俺がアイツだったら同じように思うだろう。なぜなら今のアイツは悲劇的な状態とも言える。

  • 学習がキライで努力がキライなくせに戸建ての住宅で旦那の帰りを待つ女房を夢見ている
  • 努力すべき事を間違っている
  • 改善できるかもしれない助言を疎ましがる
  • 優先順位を間違えている
  • 朝が弱くて夜遅い
  • おいしいお菓子とおもしろいテレビをやめられない
  • 過去にヘルニアの手術をやっているので体調が悪い
  • 元々自律神経弱い(悪い?)ので色んな障害有り
  • 苦手が多いが気は強いので常に強気発言。かわいくないので職場でやっつけられる

おそらく小さい時からクラスメートにやっつけられたり職場でやられたりすることも多かったかもしれない。

実は結婚後、彼女の物言いと考え方、やり方に我慢できずに離婚さえ考えたことがあるが、その後なぜか彼女がだだんだん変ってきて、彼女がヘルニアで苦しんだり俺がてんかんや交通事故で大変な時など色んな試練を二人で乗り越えているうちに

彼女はどう感じているかわからないが僕は今、何とも言えない連帯感を感じている。

見方を変えれば違う

彼女に世の中を行きぬく逞しさや心構えは一切無いが、ユーモアの才や心の奥底にはいつもやさしさがある。考えてみれば家族として生きていく時、妻にこれ以外の才が必要だろうか?

それらの才は俺が持っていてしかるべき才だ。今の暮らし向きが芳しくないのは全て

俺が全て悪い

そんなデキの悪い俺の代わりに、及ばないながらも一生懸命に働いてくれている妻には今、感謝しかない。

昔“バカの壁”という本があった。人は自分の脳に入ってくることしか理解できないとかなんとか・・・要は

少し前までの俺にはバカの壁があったんだなぁ。全部じゃないが一部が壊れたんだろう。よかった。

今日彼女が「アタシは今がいちばん幸せ」っと言った。ハハ・・・妻よ

俺もだよ