右を見ても左を見ても終活不足!これからどうなっていくことやら

オレの実家はワリと大きめの農家。

3人兄弟のオレは真ん中次男坊だがあまり実家に戻りたくなさそうな兄貴の代わりに

実家に戻ってきた。つもりだった。

しかしその後の“婚活”で“できちゃった婚”をしたのはいいがヨメが

「イナカはイヤデスゥ」

っと言われやむなく都市部にアパートを借りて暮らしているがあれから15年。

両親もだいぶ歳取ってきた!

父は難病に冒され母の介護なしでは生きていけない。

そしてその父の妹のオレの叔母は旦那さんに先立たれた上に

子供がいない

今は一人暮らしだが親戚から「今後あなたにもし何かあったら仏と墓はどうするつもりですか?」っと嫁ぎ先の親類に聞かれ返事に窮していたり

うちの身内以外でも

  • 老人だけの世帯
  • 難病や寝たきりになってしまってる世帯
  • 借金にあえいでいる世帯
  • “親を助ける”どころかいい歳して親にカネを無尽する奴のいる世帯

まぁ色んなパターンがあるがとどのつまり

“俺達が死んだら仏と墓と家と田畑はどうなるの?”

っと悩んでいる人ばかりだ!

家屋敷や土地などはまず・・・・イイんだけど一番厄介なのが

仏と墓

コレはどうしても誰かに頼まないことには・・・・

都会に出てきて裸一貫でがんばってきた人にはあまりわからないかもしれないが

田舎の旧家となると「え~いッ!ままよッ!!」

っというわけにはいかない。ちゃんと自分が死んだ後のコトを考え段取りをつけてからでないと

死ねない

人によっては「何で死んだ後のことでそんなに悩まなきゃイカンのよ!?」

って向きもあるかもしれない。でも

生きている時にご先祖様の恩恵を受けながら育ってきた以上そういうモノを大切にしなくていいワケが無い!

っと思ってしまう。オレの勤務する事業所の先輩で素晴らしい方がいるがその先輩曰く

「“行い”って絶対神様か何か見ているよね」

俺は若い頃都会でかなり無茶したけど不思議と・・・・・

無傷

そういう修羅場や局面できっと何かに守られているのではないか?って・・・・思うことしばしば・・・・

ハハ・・・・別に俺、何か宗教とかやってるわけじゃないんだけどなぜか?そんな気がするのね。

さて・・・・どうすべきか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です