SG5フォレスターのボディーとマフラーがネック

SG5 マフラー

SF系に比べてやっと普通のクルマになった感あり。

SFもエンジントラブルと燃費さえ良ければ悪くは無かったが。

パワーと操舵感に問題なし。ある意味最高!

クロスオーバーだが4輪独立懸架と水平対向エンジンが最高の操舵感を作っている。

惜しむらくはボディーの弱さ。一見わからない下廻りが非常に弱い。中古で購入を検討するなら要注意。

乗車感覚が“乗用車”ではなく“RV車”でありつつかなり攻めの走りができるのはこのフォレスターしかないかもしれない。

個人的にはハイブリッドかディーゼルの登場を待ちたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です