若い姉ちゃんがよかったりオバチャンがよかったり・・・性的趣向の変化

先日会社の同僚と最近の事件で“70代の男性が小さい女の子にイタズラをして逮捕”というニュースについて話した。俺は

「全く信じられない!一体どうすればあんな子供に興味が出るのか!」

っと言うと同僚は「家にいないからだと思う」と言う。

彼はちょうど60歳になる。2男1女をもうけている。末っ子の娘は現在都会の専門学校にいる。彼曰く

「オレもムスメが家にいる時はアレぐらいの女性に全く興味がなかったよ。でもいなくなると寂しいし正月帰ってくると嬉しいし、女房は家にいるからあれぐらいの女はみんなババァに見えるし、でもいなくなったらアレぐらいの女に興味出てくると思うし、性的趣向って結局家にいるのか?いないのか?ってことなんじゃないかなァ」

・・・・・なるほど!

考えてみれば俺も昔は・・・・・告白すると、成人していたにもかかわらず未成年の女性に興味があったりしたことがある。その後結婚して娘ができたとたんにそういう趣味が消えうせ今度は熟女系に・・・・・(笑)

目からウロコが落ちるような感覚に陥った!まァ世の中全ての人がそうだとは言えないが少なくとも俺の性癖の変遷と合致する!ならば“70代が就学前の女の子にイタズラする”のは?

孫娘がいない?(爆)

いずれ結婚していない男性や結婚してても娘を持ったことのない男性は若い女の子に興味が出やすいのかもしれないなぁ。

まぁオレ的に言わせてもらえば・・・・・・知らない方が色んな女性に対して夢が持てるような気もするんだが・・・・(笑)

とはいえ犯罪は・・・・・イカンでしょ?

そういう“邪念”をうまく解消する方法って無いのかなぁ。かわいそうに(オレも)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です