313,114kmオイル交換 今回も異常無し!

313,114kmオイル交換 今回も異常無し!

前回のオイル交換が299000km辺りでのオイル交換だったので大体4000km走行したコトになるか。俺としては意外に

オイルが長持ちした

と思う。気温が低いのもあるだろう。なかなか調子いいので

何か気になったらオイル交換しよう

っと思っていた。が、先日加速でも減速でもない状態で“カカカカカカカ・・・・”っとわずかながら聞こえたので

今回のオイル交換と相成りました。

ついでに下回りのチェック

スペースギアの場合雪道を快適に走れる代わりに下回りはカバーで覆われているのでそれらを外す必要があります。

その際、せっかくなのでついでにフロント足回りなどを必ず見ます。

  • ブーツ類の裂け
  • オイルの漏れ
  • その他の破損・劣化

以前も別件で下に潜り込んだ時にタイロッドベローズが根元から完全に裂けていたのを発見したことがありました。

クルマの内部や下回りを覗き込む機会があれば必ず目的以外の部分も見ます。

今回は・・・・何も無いようですね(ホッ)

スペースギアのオイルキャップは遠い

スペースギアのオイルキャップって微妙に遠いですよね?漏斗でも使えばいいんでしょうけどそれもめんどくさいので

オイルジョッキにポリ容器用のノズルをつけています。

するとジョッキになみなみ入れてあるオイルも容易に入れることができます。

・・・・・何も問題ないですよ(笑)

異音が消えた!

デコデコした荒れた雪道を走行していると真ん中の座席の運転席側窓がガタガタバタバタ鳴るのと、エンジンの冷感時限定で1900rpm付近でボンネット内から異音が出てました。

古いクルマなんで「しょうがないのかなぁ」って思ってましたが・・・・・

シリコンスプレーで解決しました。

窓と車体の接触部にシュシュッと。それとボンネットの接触部にシュシュ!

これで窓の異音ボンネットの異音が見事になくなりました。よかった。

今年の冬はスペースギアが最高!

今年は異例とも言えるほど寒く雪の多い冬になりましたがこんな冬こそ

スペースギアの独壇場!

除雪していなくてもイケイケだし座位置が高いから他車は見下ろすだけだし積雪も気にならない。

しかも古くっても秀逸な4WDのおかげでどんなシチュエーションでも困ることが無い!

ホンッとにつくづく「このクルマでよかったなぁ~」って・・・・・思います

まぁ既に31万キロ超なんで、いつまで持つか?わかりませんが、もうチョイがんばって欲しいなぁ

スペースギアカテゴリの最新記事