ムスメもニョウボも・・・・かわいそうに・・・でも、今が

昨日も俺が帰ってきてから夕食を食べ、俺が風呂に入るまでは平和だった。しかし

風呂に入ってると聞こえてくるアノ口論と“ダンッ!ダンッ!”という音と振動!

まぁさしずめニョウボとムスメが口げんかをしてムスメがどこかに当り散らしているのだろう・・・・

ムスメはもう中三。受験なのだから一生懸命学業をがんばらねばいけないところだが夜遅くまでイラストばかり描いている。

ニョウボはムスメに自分と同じ人生にさせたくないので色々たきつける。

まぁ難しい年頃の娘も娘だがニョウボもニョウボ。“カッ!”っと言うコト言ったら後は様子を見てればいいのにいつまでも

グダグダ言う。

これにはオレも辟易する時がある(苦笑)まぁ本人にはわからないだろうがなぁ

「何であんなに短気なんだろう・・・・」

っとニョウボは言うが、俺は内心「オマエの言い方じゃみんなそうなっちまうよ」って言ってる。しかしそうは言わない。

ニョウボには以前そういうことを言ったコトもあるがその時のニョウボの反応は今のムスメとほぼ同じ反応(笑)

ま、誰でもある程度そうなのかもしれないがニョウボは特に“頑な”だ。

子供が小さいころからニョウボは子供にかまい過ぎた。何でもかんでもやってあげ過ぎた。

その辺を言っても全然聞く耳を持たなかった。今、難しくなってきて今度はオレに振ろうとするが・・・・

今更・・・・である。

とは言えムスメの人生がかかっているのでそうも言ってられない(笑)ムスメは俺と一緒にいる分には精神的に安定しているしワリということも聞く。

さて・・・・どうしてやろうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です