岩波書店の広辞苑が“台湾”に関して“虚偽の記述”がされてる件

岩波書店の広辞苑が“台湾”に関して“虚偽の記述”がされてる件

「おろッ!?」って思った。日本人は誰も台湾が中国の一部だなんて思っていないはず。

こういう記述をするってことは・・・・・岩波書店の奴らめェ~

中国からカネもらったな?この件に関する記述はこちら

そうじゃなきゃこんな記述するなんて考えられない。今頃“特別ボーナス”もらっているんだろう。

そうやって今度は“沖縄は元々中国の領土”なんて書きだすんだろうなぁ

ヘタすりゃ“古くは日本も中国の領土だった!”なんてね。

欧米のある調査機関によると“世界で最も住みやすい国”として台湾が世界第一位だったそうだ。その記述はこちら

到底中国の一部などとは考えられない。

中国や韓国がひた隠しに隠している“歴史”がそれを物語っている。

中国や韓国は自分たちさえよければそれでいい人たち。あぶないあぶない・・・・

オレ的に困るのは・・・・・

“広辞苑”の内容が・・・・アテにならなくなった!ということだなぁ~

残念・・・・次は何買おう

時事問題カテゴリの最新記事