泣いたカラスがもう笑った?家帰ってきても“敵”ばっかりッ!

泣いたカラスがもう笑った?家帰ってきても“敵”ばっかりッ!

昨日ムスメのだらしなさをたしなめるニョウボに続くように俺も一言

「最近だらしないぞッ!」

っと言ったら娘が「ウチ帰ってきても敵ばっかりッ!」って叫んで自分の部屋の引き戸を“ドンッ!”っと閉めて引きこもってしまった!

ところがあれだけケンカした母子が今日は笑っておしゃべりしてる。やっぱり俺の立場としては決して

“どちらかの味方”

になどなってはいけないのだ!っということを痛感させられる。

まぁ元々の始まりは冬休みに入った12月。オレが

「冬休み最終日に必死こいて宿題やるようなハメにならないようにしろよ」

っと言っていた。冬休みが終了する3日ほど前にも「宿題は終わったか?」っと言うと

「うん、ほとんど終わった。後は計画的にやっているのを淡々とやるだけのやつだけ」

っと言っていた。よくわからんがチャンとやっているのだろうと思ってた。しかし冬休み最終日。明日は久々の登校と言う日の夜アイツは

徹夜した。

そして寝不足のまま登校。そこで友人や先生とトラブル。翌日もその日の徹夜の影響か精神状態が芳しくなく色々トラブル。でああいう親子喧嘩に。

昨日は辺りはようやく徹夜の疲れが抜けてきたのだろう。非常に朗らか。いつものムスメだ。

まぁ思春期真っ只中だからな。しょうがないと目を瞑っているところもあるがニョウボはそんなの関係ないといわんばかりに逐一娘の行動には口を出す。

オレもそれでいいと思っているが俺とニョウボ両方が言うとアイツも切れるからな。

何でもいいから頼む!健全に育ってくれェ~~~

日記カテゴリの最新記事