疲れやすいのは病気?中高年の男性に多い原因とは

チョッとキツい作業をすると翌日まで疲れが残ったり、普段からビタミン剤やドリンク剤を常用していたり・・・・

歳のせいか・・・・

って思ってました。もう年がら年中ですからそういうの当たり前になっちゃって「しょうがない・・・・」って思うんですけど同時に

「親のようには長生きできそうに無いなぁ」

って思っちゃいますよね。実はこういう“疲れやすい”とか“疲れが取れない”などの“倦怠感”ってちゃんと原因があります。その原因とは・・・・

中性脂肪

中性脂肪は人間の体が“飢餓”に備え蓄えているものですが、食生活や生活習慣などにより不必要に増えることがあります。ところが今度は多すぎると

  • 血液ドロドロ
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞

などになります。私はここ10年くらい健康診断による中性脂肪値はいつも“警戒領域”だったんですが今年の健康診断では

“危険領域一歩手前”まで上がりました!

このままではいけないと思い医療機関を受診・・・・する前に、自分でできそうなことをやっておこうと思ったんですが、それは・・・・

  • EPA摂取
  • ビタミンC摂取
  • 黒酢摂取

この三つ。大トロや冬が旬の魚など脂っこい魚などに多く含まれているEPAは中性脂肪を分解する働きがありますが、摂取量が少ないと血中中性脂肪の分解がはかどらず血中中性脂肪値がドンドン上がるのでサプリなど使って意識的に摂取する必要があるようですし

黒酢は中性脂肪値を下げると共に脂肪を作るインスリンの分泌を抑制してくれますし

よビタミンCは体の老化を抑制&修復してくれます。

三つとも普通にその辺のドラッグストアーに売っているのでスグに開始しました。その結果・・・・

  • 疲れにくくなった
  • “めまい”が無くなった
  • 腰周りの贅肉が減った
  • ビタミン剤を飲む必要性を感じなくなった
  • 顔や行動に“若さ”がよみがえった

先日ニョウボと娘の買い物に1日中付き合いました。帰宅後彼女らはバッタリと倒れ込みましたが私はなんともありませんでした。

めまいも無くなりパンツの上から垂れ下がっていた贅肉も格段に減り、サプリと黒酢を始めた翌日からなぜかビタミン剤を飲み気にならないほど疲れが減少し

顔は“くたびれた中年”の顔からどこか少年の面影のあるような顔になったような・・・・自己評価ですが(笑

“中性脂肪を減らす”から始まったサプリと黒酢でしたが全く予想もしていなかった嬉しい効果に驚きつつ喜んでいます。

  • 中性脂肪値が標準値よりも高い
  • わりと贅肉の多い体質である
  • 痩せているけど腰周りはタプタプ

こんな方は是非試してみる価値大いにあるのではないでしょうか。

「最近疲れやすいし・・・・もしかして病気?」って思ったら一度は医療機関を受診して、“異常なし”という判定だったら試してみてください。

特に男性は仕事もありますし家族の将来も両肩にかかってますからね。今こそ自分の体調管理には細心の注意を払いながら頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です