“バカ”と関わってはいけない!バカと同じ運命を辿るから

“バカ”と関わってはいけない!バカと同じ運命を辿るから

東名で追い越し車線で停車させられて死亡した夫婦の娘たちのその後

今はお父さんとお母さんが死んでしまっていなくなった!っという実感がまだ湧かないだけだと思う。

それでも時々押し寄せる時があって人知れず泣いていることだろう。なんとかわいそうなことか!

まだどちらか生きていれば・・・・・

オレはわりと“ロクでもない生き方”をしてきた方。ロクでもない・・・・と言うのは、普通の人生が

  • 勉強と部活の高校時代
  • 受験
  • 大学で勉強とサークル活動とバイト
  • 就職
  • 仕事・結婚

だとするとオレは高校卒業後やりたいことだけやったり元暴走族や元不良とされる友人を持ち20代を過ごし30になって帰郷し・・・・か。

今まで出会った人や今でも交友のある知人友人は皆

“昔は悪いことをやっていたが悪くなり切れなかった人”ばかり。つまり根元、素性がいい人ばかり。

ところが世の中には“本当のバカ”が結構多く存在する。そういう連中が時々世の中を騒がすニュースを作り出している。

そういう世界を知らない、全うな人生を歩んできた多くの人たちは

「世の中に本当に悪い奴はいない。皆私達と同じ人間なんだから」

って思っていることだろう。・・・・・残念でした!同じ人間ではないんですよ。

悪い世界を見たことの無い人は“バカ”にも慈悲深い。しかし俺たちは知っている。

死んだ方がいい部類の人間が数多く存在していることを。

類は友を呼ぶ

っという言葉が古くからあるが、全くその通りでオレの周りにはたぶんオレのような人間が集まっていただけ。

亡くなった方はおそらく全うな人生を送ってきている人。その人が不意にバカと接触しただけで・・・・・

この有様。

だから俺たちは決してバカと縁を持ってはダメなのだ。忘れないで欲しい。

バカはすぐその辺にいるよ。

時事問題カテゴリの最新記事