人は早々変わらない 歳取っても脳ミソは昔のまんま

人は早々変わらない 歳取っても脳ミソは昔のまんま

オレもいつの間にか中年期後半!還暦の赤いちゃんちゃんこ目指してまっしぐら!

昔は「コレくらいの年齢になったらオレもだいぶ立派なこと考えるようになっているんだろうな」っと思ってた。で、結果は・・・・

何も変わらなかった・・・・・

頭の中はカネと仕事とエッチなコトで一杯で時々家族のことを案じるくらい。

誰がどう見ても俺は立派な人間ではない。

数少ない友人と久々に連絡を取り合っても学生時代と全く変わらないくだらないやり取りが延々と続く。

同級生の女性に至っても中学時代と同じやり取り。オレはともかくアイツ(女性の方)は小学校の教諭!オレとは違い立派な職業だが・・・・・アイツ、ソレでいいのか?(笑)

昔20代の頃よく呑みに行ったスナックのママのお母さん(当時50代)が「歳ばっか取っちゃうけど頭の中は中学生の頃のまんまなのよねェ」っと言っていたのを思い出すが・・・・・・

・・・・今ならわかる

野球の星野仙一さんが無くなってから野球界の名人各氏からの色んなコメントがニュースに踊る。

オレは全く違う仕事をしていて野球のことはあまり詳しくないが星野さんのような同僚や先輩も多く知っているし星野さんのように振舞っていた時期もある。

それだけに・・・・・“残念”の一言。

強面の人ほど繊細で優しいんだよなぁ

ああいうコメントを出す人の気持ち・・・・・すごくわかる。

ガキから見たら「70歳なんてとんだじいちゃんじゃねェかよ。いつ死んだっておかしくねェだろ?」って思うのかもしれない。しかし今50代のオレに言わせれば

人は年齢で生きているわけじゃない。キモチで生きているので年齢は関係ない。死ぬ前提で生きている奴などいない。死んでもしょうがない年代などあるはずもない。

って・・・・・マジで思う。

オレも、こんな偉大で素晴らしい先輩がまた一人いなくなったのか!って思うと・・・・

・・・・寂しい

時事問題カテゴリの最新記事