歳を取っても女はオンナ!いつまでも魅力的でいられる理由とは?

先日デパート内の酒屋で働いていた女性

年の頃は60過ぎ。頭は大きく紙はパーマのショート。脚は太くお腹も出っ張りウェストなどない。むしろビア樽。首はなく腕も太い!

そんな女性に酒の事を聞いたら“よくぞ聞いてくれました”という感じで喋る喋る・・・・聞きながら彼女の口を見ていると思わず吸い込まれそうになる。

ひとしきり話しを聞いた後酒を物色していると品出し中の彼女がどうしても視界に入るのでつい見てしまう。そんな折気が付いた。

「彼女はなぜ?こんなに魅力的なのか?」

うまく言い表せないが個人的に嫌ではない。なんだろう・・・・性的に好き?

一見美しい女性ではない。でも若い頃はそれなりに美しかったであろう顔立ちはしている。でもそれだけではない・・・・・七部丈のジーンズの下に見える白地に柄の入ったソックスか?それとも胸元や襟首から見えるアンダーウェアか?

なんだろう、この感覚。

気が付いたら酒のことよりこの女性がなぜ魅力的に見えるのか考えていた。そこで気が付いた!彼女が魅力的に見える理由、それは・・・・・

姿勢がいいから

重い商品を取り扱う仕事のせいか姿勢がいい。体中に余計な贅肉がたっぷり付いているが骨格的に姿勢がいいのがわかる。その姿勢のよさと少し子供っぽい白やピンク基調のソックスやアンダーウェアが60過ぎのおばさんを魅力的な女性に仕立て上げているような気がした。

自分に湧き上がった疑問が晴れたらなんだかスッキリして酒は買わずに売り場を出た。

話した感じも“老いた”感じも“錆びた”感じもなくハツラツとしていた。シニア女性でも姿勢を良くしていることでいつまでもオンナでいられるかもしれないという、いいお手本のような女性だったなぁ

でも脱ぐと大変なことになるのかなぁ(爆)

オレのニョウボもあれぐらいの年になった時、あんな感じでいてくれれば嬉しいが・・・・・

あの酒屋にもう一回言ってみようかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です