不思議な感覚に襲われる50代!?オレ・・・大丈夫か?

不思議な感覚に襲われる50代!?オレ・・・大丈夫か?

以前も書いたが不思議な感覚に襲われる現象が止まらない。

決して嫌な気持ち・・・っというワケではない。あえて言ってみれば

懐かしい感覚

幼い頃の感覚が蘇る

小さい頃テレビを見ていた時の感覚というか感情というか、いやテレビを見ていたかどうかではない

あらゆる雑感

とでも言うんだろうか・・・何なんだろう。

「こんな奴オレだけだろうな」って思いながらパソコンで検索してみたら・・・えっ!?

こんなにいるの?

同胞が結構いた

オレと同様に急に、何の脈絡もなく突然そういう懐かしい感覚などに襲われている人は結構多いようだ。ただ予想と違うのは

20代が多かった

もちろん50代もそれなりに多いようだがどうやらこの現象は老人に一歩手前の我々のような年代特有の現象ではないようだ。

最初は病気か何かかと思ってビビっていたがどうやら大丈夫のようだ。ただ最も困るのは

自動車の運転中に突然そういう感情が湧き上がってくる時だ!

あの瞬間にもし、横からクルマや人が飛び出してきたら?

もし、その瞬間に先行車が急ブレーキをかけたら?

僕は昔のように適切に対処できるだろうか?

えっ!?免許更新?

そんな一抹の不安を感じながら実は今

運転免許証の更新に来ている

今回は更新窓口の列の最後尾にいる担当係官が何やらアンケートを配っている。見ると

「過去に気絶したことはありますか?」

気絶したことはないので“いいえ”にチェックを入れたが・・・

気絶しそうになったことはありますよ(苦笑)

何とも言えないバツの悪さを感じながら今、安全講習の教室の中

実は健康診断も

実は実は今日の午前中は健康診断に行ってきたのだ。

ここ何年も中性脂肪値が異様に高い状態が続いているため去年から

EPAを飲んでいる

でもあまり硬化が無いのでこのような“気の乱れ”が起きているのか?

とにかく検査の結果を待ちたい。結果如何では

病院行きだね

健康に生きるカテゴリの最新記事