1日ごとに首を絞められているような・・・高齢化の足音か?

事業所で日めくりカレンダーを毎日めくっているが気が付くともう3月も終わり。何か心の内側から

少~しづつ首を絞められている

そんな錯覚のような何かを感じた。なんだろう、気分でも悪いのか?

しかし確実に若い頃の“そのうち何とかなるだろう”的なキモチは薄れているのは確かだ。

オッサンになってしまったものだ

ただ物理的にあまり時間がない事は間違いない。一念発起して田舎の実家に帰ってきてから色々あったがアレからちょうど20年くらい経ったのが今。

今こうして改めて考えてみると20年なんてあっという間。もっと小さいサイクルで考えるとムスメが生まれてから14年経過。そう思うと14年なんて

一瞬

俺の命もおそらくあと20年くらい。

う~ん・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です